ページをめくる手が止まらない!!今読んで欲しいマンガ

一度読むと一気に読み進めてしまい、ワクワクドキドキが止まらない!そんなオススメの青年・少年マンガをご紹介します!

ネタバレも含まれていますのでご注意ください。
※マンガの画像リンクはAmazonのkindle版(電子書籍)です。

厳選4作品

シャドーハウス


シャドーハウス 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

今年の4月からアニメ化。

体中が黒く顔の見えない貴族”シャドー家”に使える”生き人形”の奇妙で不思議なストーリー。1巻ではシャドー家の”ケイト”と生き人形の”エミリコ”の日常生活がほとんどなので、ほのぼの?で終わるのかと思いきや、そもそも何故シャドー家はみな顔がないのか、シャドー家とはなんなのか、と謎を解き明かしていくストーリーで、巻を追うごとにどんどん続きが気になっていきます。

気づいたときには物語に惹き込まれていますよ!

me
独特な世界観でめちゃくちゃ面白いよ!!!

龍と苺


龍と苺(1) (少年サンデーコミックス)

「毎日生ぬるい水に浸かってるみたいで気持ちが悪い。」

イジメていたクラスメイトを暴行し、カウンセリングルームへ呼び出された”苺”は、決められたことにただ従うということに違和感がありつつもどうしたらいいかわからない、力は有り余っているのに持っていき場がない、そんな80年代の子のような尖がった中学生だった。

カウンセリングルームで話をするのに何かしながらの方が喋りやすいと何気なく提案した将棋で命がけの対局が始まり——?

ぶっちゃけますが、将棋自体に全く興味のない私でもめちゃハマっている作品です。カウンセリングで始めて将棋を指した苺はバケモノレベルの早さで成長を遂げていくのですが、プロとかアマとか地位なんて関係なく喧嘩を売っていくのでハラハラドキドキしながら読んでます~!

太陽と月の鋼


太陽と月の鋼(1) (ビッグコミックス)

実写映画化もされたの作者が送る最新作。

江戸時代、立派な武士として生きることを親から望まれていた鋼之助は、武士として致命的なある問題を抱えていて——?

累と同じく今回も魔法のような不思議な力がある世界です。今回は様々な不思議な力が登場するのですが、江戸時代という背景を壊さず馴染んでいてミステリアスな雰囲気漂うストーリーになっています。現在出ている2巻まで読みましたが、まだまだ謎が多く今後どうなっていくのか気になります…!

パリピ孔明


パリピ孔明(1) (コミックDAYSコミックス)

五丈原の戦いで命の尽きた孔明は、若かりし頃の姿でハロウィン中の現代日本へ転生し——?

様々なモンスターの恰好や、喉の焼けるような飲み物、腹の底まで響く騒音に地獄へ来たと思っていた孔明は、その中で輝く歌姫をみつけた。その歌声に感銘を受けた孔明は、フォロワー数208の歌姫英子の夢を叶えるべく軍師として支えていくことを誓う。数々のトラブルを知略を巡らせ攻略していく様は痛快です!

おすすめの記事