Cafe Art Deco

「東府やResort&Spa-Izu」にあるラウンジ兼喫茶の【大正館芳泉】は当時のセレブリティたちをもてなす社交場として建てられた和洋折衷の建物です。
1階には、当時流行した”アールデコ”をテーマにしたモダンで上品な「Cafe Art Deco」と、アンティーク家具が使われたノスタルジックな”大正浪漫”溢れる「ミルクホール」があります。

いざ、当時の社交場へ

七福神の1人である大黒天様の像がお出迎えしてくれています。なんだかそれだけでご利益がありそう。

東府や「大正館芳泉」

去年の5月に行ったのですが、季節の花であるフジの暖簾がかかっていました。この木造建築にこの儚げなフジの暖簾がより一層時代を感じさせます。

東府や「大正館芳泉」

暖簾をくぐると、なんだか中華風。以前はここで靴を脱いでいたのかなあ?今は靴のままあがります。

大正館芳泉玄関

玄関の扉を開けると、時代を感じる高級感がありながら懐かしさも併せ持った空間。右に「ミルクホール」、左に「Cafe Art Deco」があります。

大正館芳泉

 

Cafe Art Deco

まずは左の「Cafe Art Deco」方面から。カラフルなネオンサインの入り口です。

カフェアールデコ

「Cafe Art Deco」入り口から向かって右側には宿泊者用の無料で飲むことのできるソフトドリンクやアルコール類など置いてがあります。

宿泊者用フリードリンク

「Cafe Art Deco」入り口から向かって左側には2階「金本楼」へ続く階段があります。会食や宴席などに利用が出来る座敷になっています。

me
階段の前にある展示品もなんて豪華なのよ

金本楼への階段

さて、本題に戻ります。「Cafe Art Deco」の中はこんな感じ。

カフェアールデコ

きらびやかでまさに上流階級の方々が歓談などを楽しむ場ですね!
広いところは落ち着かないので窓際へ。ちょっとした個室のようでホッとするスペースです。

me
大正時代のお嬢さま気分を味わえるよ~

Cafe Art Deco

宿泊したので宿泊者用のフリードリンクから紅茶をいただいたのですが、スタッフさんがお茶菓子にクッキーを持ってきてくれました。

紅茶とクッキー

赤を基調とした「アールデコ」の1室。

Cafe Art Deco Cafe Art Deco

その隣には、白を基調とした「アールデコ」の部屋がもう1室あります。階段を降りると全く印象の違ったゴージャス感。

アールデコ

階段の下には2人掛けのテーブル席。

アールデコ

こちらの方が基本モノクロでシンプルな造りですね~。

Cafe Art Deco Cafe Art Deco

ミルクホール

玄関から向かって右側にある「ミルクホール」。

ミルクホール

大正時代の雰囲気がとても出ていて私の好みドンピシャです。高級感はあるけどどこかホッとするのはこのノスタルジックなところなのかそれとも「Cafe Art Deco」を先に見てきたからなのか…。

ミルクホール

カウンター側も味があってたまらない。素敵。

ミルクホールカウンター

アンティーク家具がまた良い仕事をしています。大正時代のこのごちゃっとした感が好きです。

まとめ

大正館芳泉は、アールデコや大正浪漫を1度に楽しめるカフェです。日帰り客の方でも使用することが出来ますが、宿泊すると営業時間内はラウンジとして無料で使用できるので、記念日や自分へのご褒美に宿泊してここでゆっくりと過ごすのもいいと思います!

大正館芳泉MAP

大正館カフェアールデコ

  • 営業時間:11時~17時/L.O.16時30分
  • 定休日:なし

おすすめの記事