この組み合わせが最強節約術!無料で使ってお金を増やそう!

たとえ給料が少なかろうが、マンガやゲームは欲しいし、旅行もしたーーい!心を潤すのに必要な、趣味に投資できるお金が欲しいですよね!!そんなあなたに私がしている節約方法をご紹介します!

お金を使う順番

予約や購入などお金を使うまでの流れで節約できるサイトや方法をご紹介していきます。

還元率の高いクレジットカードの作成

キャッシュレス化が推奨されている今、現金ではなく電子マネーやクレジットカード、QRコード決済などで支払いできる場所が増えています。外出先でいちいちお金をバラバラと出して支払うよりカードを出して一度で済むし、ネットの購入でも楽。何よりクレジットカードで支払いをすればお金を使うたびにポイントが付くので嬉しいですね。

じゃあ、たくさんある中で何がいいのか。以前だと大手商業施設で発行しているクレジットカードが優勢ではありましたが、ネットでのショッピング率も高くなってきた今、楽天やAmazonなど総合ショッピングサイトでの購入も多くそこでクレジットカードを発行するのが有益だと思います。

それを踏まえてオススメしたいのが、CMでも有名な『楽天カードです。

楽天はショッピングの他、旅行、音楽データダウンロード、美容室などの予約、デリバリー、レンタルなどなど様々な事業をしています。そのため、1度楽天に登録しておけばそのIDとパスでそれらを管理できるし、ポイントも付く。ネットで購入する際、他ショッピングサイトより平均して安いので必然的に使用頻度も高くなります。なので、利便性や有名度、ポイント還元率などを考え総合すると無料で作れるクレジットカードの中で楽天カードがイチオシです。

me
楽天カード+楽天市場や楽天トラベルの使用でザクザク貯めてるよ~。
ちなみに、ポイントだけでの支払いでも購入分のポイントが貯まるという気前の良さ!

予約や購入前に、経由するだけで貯める方法

お目当てのものを予約または購入したい!という時クレジットカードを使っていればそれだけでポイントは貯まっていますが、より貯められる方法があります。

それは節約サイトを経由すること。そうすることでクレジットカードのポイント+(あれば)各予約・購入サイトのポイント+節約サイトのポイントと、二重や三重にポイントがつくことになります。1つが微々たるものでも毎回使っていればそれなりのポイントが貯まってきます。場合によっては1つだけでも結構なポイントが付くこともあるので、1つ登録しておくのがオススメ。

節約サイトの中で私がオススメしたいのは『モッピー』です。

有名な公式サイトが多いのでネットで購入したいときモッピーで検索すると、お目当てのサイトが大抵出てきますし、それだけ有名で知名度のあるサイトが多いということは危険な節約サイトではないとわかるため安心できます。

また、購入や予約だけでなく、モッピー独自のゲームを無料ですることでポイントが貯まります。このゲームの種類がモッピーは豊富。その他APP STOREでインストールして開くだけでポイントになるものや、毎日クリックするだけでポイントになったりとお金をかけずともポイント化できるコンテンツが目白押しです。会員数も800万人以上いるのでわからないことがもしあってもググれば解決するし、初めて登録するならモッピーから始めてみるのがいいと思います。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

お金の流れを一括管理!見える化して抑える

クレジットカードを使い、節約サイトを通してポイントを貯めても、それだけだと購入したときは金額を覚えているものの1カ月使った総額なんてわからないし結構無駄に購入したりしてるんですよね~~。

そんな時に家計簿アプリ『マネーフォワードME』を使用し全て見えるようにすると、ちょっと意識するようになる。先月より節約できたときもぱっと見てわかるので嬉しいですし。ダイエットも毎日食べたものをただ記入するだけのレコーディングダイエットは意外と総合の食べた量をみることで意識していつもより我慢できたりしたんですけど、お金についても同じです。

しかも、レコーディングダイエットは毎日食べたものが変動するのでその度に記入しなくてはいけなかったわけですが、クレジットカードや銀行口座を1度登録しておくことで後は自動的にお金の動きを追って家計簿をつけてくれます。つまり、いつも通り予約や購入をするだけでイイ!!カテゴリーも勝手に分けてくれる上に、それごとに詳細を確認もできます。

1カ月の家計簿

登録できるもの
・(地方からネットまで)銀行
・クレジットカード
・電子マネー、プリペイド
・ポイント

ちなみに、現金で購入したい場合、手入力かレシートをカメラで写して登録する方法があります。
超絶楽に家計簿をつけることができる!だけじゃなく、銀行やカードなど登録したものの詳細もここで確認できます。これまでそれぞれ銀行やクレジットカード、ポイントごとに1つずつ確認していた手間も省けるんです。

カードの個別使用状況

me
これ、めんどくさがりにはめっちゃくちゃ便利なのよ!

カラフルで見やすいし、勝手に家計簿化してくれてチェックするだけなのでとにかく楽。無料でここまでやってくれるとは太っ腹です!便利過ぎて節約のために「あー見とかないとー」じゃなくて、わりと定期的に見ちゃいます。

ちなみにこれだけでも便利なんですけど、しっかり節約したいなら毎月使える予算を設定することもできます。ホーム画面右上の歯車アイコンをタップして『予算』からできます。この予算の設定はマネーフォワードを使用し始めて数か月経とうが何年経とうが銀行やカードなどを登録していた過去の月も自動的にグラフ化してくれるので本格的に節約を始めたい気持ちになったときに設定すれば大丈夫です。

moneyforward予算

他にも1万円使ったら使い過ぎの通知で教えて欲しい!とか、入出金のお知らせとか銀行の残金がいくらになったらお知らせとか、細かい設定は『プッシュ通知』や『メール配信』でできるのでそれをしておけば自分で気にしていなくてもいいんです。優秀。

まとめ

この流れが出来ていれば、自分の趣味も楽しみつつ節約も根詰めることなく続けていけるのではないかと思います。実際、収入は多い方ではないですが生活費を払いながらもマンガやゲームに結構お金を使っているし旅行もしたりとあまり趣味に使うお金を抑えたりしていないものの生活が出来なくなるほど困ったことはありません。

購入するときにはクレジットカードで節約サイトを通すことが多いし、家計簿アプリでチェックしているのであまりストレスと思うことなく無意識にセーブができているのかもしれません。

あなたも節約できるとことは節約し、少しでも自由に使えるお金を増やして人生を謳歌しましょう~!

おすすめの記事