【抜歯3本目編】歯列矯正のために歯を3本目抜いてきました!

今回も約1週間空けて、3本目の抜歯をしました。

口腔外科の先生が常駐しているところだと予約も1週間後くらいで取れるし、スムーズですね~。最初に行った歯科医院は口腔外科の先生は常駐しているところではなかったので月2回、しかも口腔外科の先生が来る日に合わせなければいけないのでそちらでお願いしていたら2カ月では終わらない可能性が高かったな~と思います。(ってまだ抜歯あと1本残ってますけどね)

また、不測の事態が起こった際も考えると最初から口腔外科の先生にお願いしたほうがいろいろ安心だなあ~と思いました。近所の歯医者さんで抜いてもらえるならそれに越したことはないんですけど、もしそこで抜けないようだと結局別の場所で抜いてもらわなければいけないので2回同じ歯に力を入れることになります。私は1本目の歯がそうだったのでいまだに治りが悪く、違和感があります。2本目を抜いてから1週間程経ちましたが、2本目は最初から口腔外科の先生に抜いてもらったおかげか痛みもほぼなく過ごせました。

3本目の抜歯

歯列矯正銀歯の部分を考えて5番目抜歯

私の場合、精密検査の結果を聞いて全て5番目の歯を抜くことになったのですが、問題の歯はこの画像右側の5番目の歯です。他の銀歯と違い、歯全体に銀歯をかぶせてあるため歯を揺らしていると銀歯の部分から折れてしまう可能性があるんです。

歯が折れる

そのため揺らしていて折れてしまった場合下の部分を取り出すのには手術になります。口腔外科の先生がいる歯科医院に通っていますが、町の歯医者さんなので設備と人手が足りないため揺らしていて折れてしまった場合、大きな病院を紹介してもらいそちらで手術することになりました。

歯医者さん

イメージ的には上の画像の感じ。最初に私が行ったのが左の一般的な歯医者さん。ここでは主なのが虫歯治療とか。口腔外科の先生は月数回外部から来てくれる。町の歯医者さんでも口腔外科の先生が常駐しているところはあります。近所の歯医者さん1つずつ調べるのは大変なので手っ取り早いのは”口腔外科”で探してその歯医者さんに直接電話して口腔外科の先生は月何回来てますか?とか聞いちゃう。最初はネットでいろいろ調べたけど結局これが一番早かったです。

痛みについて

もし折れてしまった場合、大きな病院へ行って歯を取ってくることを承諾し、抜歯開始。

麻酔を何箇所かするわけですが、毎回何故だかこの時が一番ドキドキしてます。大して痛いわけじゃないんですけど注射があんまり好きではないからかなあ。

今回は銀歯のことを考え10分~15分と時間をかけて抜いていきます、と言われました。普通だと2本目の抜歯のときのように5分くらいで抜けるものなのかな。1本目も10分くらいかかったのでとくに気にしませんでした。

今回、歯の全体を覆っているからなのか歯を揺らしているときはな~んか違和感。なんだろう、周りの歯も一緒にもげるんじゃないかみたいな。3本目にしてちょっと不安。そのせいで先生が動かした歯の方向へ頭ごと動かしていて「首に力を入れていてください」と言われました。

10分弱の時、ポロリと舌に何かが落ちてきました。

「外れちゃいましたね」

と言われ銀歯が取れたことがわかり、冷静にやっぱりかー。じゃあ大きい病院だなあ。

と思っていたのですが、”芯が残っている”とのことで歯を掴める部分があるためそのまま続行。1、2分後に見事折れずに抜けました。先生ありがとう~~!

芯が残っている歯

芯が残っているって言われて、細く短いイメージをしていたんですけど、実際抜歯した歯を見ていたら意外と歯の部分残ってました。多分勝手なイメージで自分の歯の部分が少なくて折れやすいってイメージもあったから今回怖いと思ったんだろうなあ。

そういえば、歯列矯正の説明の時に歯のブラックトライアングル(歯の間の隙間)が出来たら歯を削って隙間をなくせないか聞いてみたときに削れるのは0.5㎜までだからあまり変わらないと言われたのを思い出しました。つまり、そんな細くなるまで歯を削ることってないんでしょうね。これを抜歯前に思い出していたら怖さが少し違ったかもしれない…。ま、終わったことだからもういいんですけどね!

で、肝心の痛みですが…ほぼなし。

抜歯をしてから1時間弱のときにそろそろのんでおこうかな~と痛み止めを一応飲んだのですが、飲む前でも意識するとなんとな~く痛いかも?くらいでした。

シュガーコントロール

前回の課題の糖質をコントロールしろというお菓子好きにはキツイお達し。毎日食べていたのを週2、3日に抑えました。これでもだいぶ減ったよ…。前は間食が多くて、飴とか1日に何個も食べていたのを1日15時頃にまとめて食べたりしていますw結局食べるんだけど、そもそも私の場合意識しないと1日中なにか口にしてしまうのでそれがよくないんですよね。

歯列矯正をする際、唾液検査も行いましたがその結果でも間食が多いことを見抜かれましたがホントこれよくないのわかってるので歯列矯正という理由のために今後も少しずつ変えられたらなあと思ってます。しっかりした目標ないと変えるの難しいですからね~~。ぬあ゛~。

3本抜いて思ったこと

とっても食事しずらい。

5番目を抜いているので、奥歯が2本しかないんです。なので噛める範囲が少なくて硬めのもの食べると折れちゃうんじゃないかと思ってしまう心もとなさ。このタイミングでジャーキー食べたんですけどちょっと怖かった…。とりあえずミルキーは今食べちゃいけないことだけはわかる。シクシク。

当日の夕飯にご飯とお味噌汁を飲んだら、ご飯粒は抜歯後の空間に入って噛みにくいわお味噌汁で抜歯した場所が沁みるわで食事が楽しめませんでした。歯って偉大!

抜歯の金額

今回は月初めの病院だったので、再診料の他医学疾患管理料が入りました。1回目にいただいた痛み止めなどで足りるので、今回医院でいただいてきたのは抜歯した歯のみ。これで3つ抜歯した歯が手元にあるのですが、見比べたりしてます。なんだかよくわからないけど楽しいです。

今回の総費用(税込み)
・抜歯1本¥7,000弱
・再診料など保険適用で¥500程

まとめ

今回は、一番厄介な歯の表面全体が銀歯の場所でした。この歯がもし町の歯医者さん(口腔外科)で抜けない場合大きな病院にいかなくてはいけなかったので、その都合も考え3番目に抜いたのですが結果的に町の歯医者さんで抜けてよかった~。

今回普通に抜けたので、次回最後の抜歯も1週間後予定です。このまま何事もなければ約1カ月で4本抜くことになります。とってもスムーズ。先生もこのペースは早いね~と言ってました。

このままスムーズにいくように、うがいとシュガーコントロールを意識して頑張ります~。

おすすめの記事